ここから本文です

海ドラ人気俳優ノーマン・リーダス&メイジー・ウィリアムズ、仲良く2ショット

クランクイン! 6月29日(水)21時15分配信

 米AMC局の人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のダリル役で人気の俳優ノーマン・リーダスは、米HBO局の人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のファンのようだ。同ドラマでアリア・スタークを演じる女優メイジー・ウィリアムズとのセルフィーを、自身のインスタグラムに投稿した。

【関連】セルフィー大好きセレブが大集合<フォト特集>


 『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン6フィナーレが現地時間26日に放送されると、ノーマンはカメラに向かってピースサインするメイジーとのツーショット・セルフィーを投稿。「『ゲーム・オブ・スローンズ』!最高に素晴らしいシーズンだったな!!! このドラマが大好きだ!あのフィナーレ!すごいね」とコメントした。

 写真がいつ撮影されたものかは不明だが、2人の背景には菓子パンらしきものが並んでいて、2人ともリラックスしている様子だ。写真は現地時間27日に投稿されたが、1日で23万3000件の「いいね!」を獲得した。

 ファンからは「私のお気に入り2人」「2人とも大好き」「この写真で幸せな気分になるわ」といった喜びの声から、「『ウォーキング・デッド』のフィナーレにほぼ匹敵するほど良かった」「2つの大好きなシリーズから2人の大好きなキャラクター!ダリルとアリア」といったドラマに絡めたコメントまで、多くの反響が寄せられている。

最終更新:6月30日(木)12時32分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。