ここから本文です

U-23南アフリカ代表20名が来日…指揮官「完成度を高めたい」

SOCCER KING 6月29日(水)1時39分配信

 U-23南アフリカ代表が、29日に開催されるキリンチャレンジカップ2016のU-23日本代表戦に向けて来日した。28日、日本サッカー協会(JFA)が伝えている。

 U-23南アフリカ代表とU-23日本代表の一戦は、長野県の松本平広域公園総合球技場にて、29日19時30分から行われる。同試合へ向けて、U-23南アフリカ代表メンバー20名が27日に中部国際空港へ到着した。

 同国代表を率いるオーウェン・ダガマ監督は、「今回の試合でチームの完成度をさらに高めたいと思います。今回の試合を通して、我々の現在の実力、足りない部分が浮かび上がると思います。もちろん勝利することが、現在の段階では一番ポジティブな結果です」と日本戦へ向け意気込んだ。

 また、キャプテンのDFリバルド・コッツィーエは、「日本の松本に来ることができて光栄です。日本のオリンピックチームとの試合をとても楽しみにしています」とコメント。U-23日本代表との試合を待ち望んだ。

 U-23南アフリカ代表の来日メンバーは以下の通り。

▼GK
16 レヤード・ピーターズ(スーパースポーツ・ユナイテッド)
1 ヌコシンギフィル・グメデ(ゴールデン・アローズ)
20 ジョディー・フェブラリー(アヤックス・ケープタウン)

▼DF
15 テンベラ・シカカネ(ゴールデン・アローズ)
4 シフェシレ・ストゥールマン(バスコ・ダガマ)
3 ツェポ・リコツォ(ブルームフォンテーン・セルティック)
13 アブバカー・モバラ(アヤックス・ケープタウン)
6 モティバ・ムバロ(ハイランズ・パーク)
17 テボゴ・モエラネ(ビドベスト・ウィッツ)
2 リバルド・コッツィーエ(アヤックス・ケープタウン)
5 テルシウス・マレペ(オーランド・パイレーツ)

▼MF
18 デオリン・メコア(マリツブルク・ユナイテッド)
19 テンビンコシ・ローチ(オーランド・パイレーツ)
12 パセコ・マコ(チッパ・ユナイテッド)
14 ギフト・モトゥパ(オーランド・パイレーツ)
11 マフォサ・モディバ(ムプマランガ・ブラック・エーシーズ)

▼FW
10 メンジ・マスク(オーランド・パイレーツ)
7 タビソ・クトゥメラ(オーランド・パイレーツ)
8 タペロ・モレナ(ブルームフォンテーン・セルティック)
9 ジュダス・モセメディ(ポロクワネ・シティー)

SOCCER KING

最終更新:6月29日(水)3時7分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]