ここから本文です

リバプールがまたもサウサンプトンから主力引き抜き…マネを約41億円で獲得

ゲキサカ 6月29日(水)10時27分配信

 リバプールは28日、サウサンプトンからセネガル代表MFサディオ・マネ(24)を獲得したことを発表した。地元紙『リバプール・エコー』によると、移籍金は3000万ポンド(約41億円)程度とみられている。

 フランスのメスでプロデビューを果たしたサネはザルツブルクを経て、14年9月にサウサンプトンに加入。15-16シーズンは37試合に出場し、チームトップタイの11得点を挙げていた。

 クラブを通じてマネは「今日はとても大事な日。欧州屈指の名門クラブと契約が実現してとても嬉しい。多くのトロフィーを獲得し、偉大な歴史を持つクラブだ。チームやスタッフと会うのを楽しみにしているし、シーズンスタートも待ちきれない」と喜びを語っている。

 リバプールは昨年もDFナサニエル・クライン、14年にはMFアダム・ララナとDFデヤン・ロブレンと毎年サウサンプトンから主力選手を引き抜いている。

最終更新:7月8日(金)18時55分

ゲキサカ