ここから本文です

金珍圭が5年ぶりJ復帰!岡山が獲得を発表

ゲキサカ 6月29日(水)11時19分配信

 ファジアーノ岡山は29日、DF金珍圭(31)の新加入を発表した。

 韓国代表として42試合の出場歴を持つ同選手は、2005年から06年まで磐田でプレー。11年には甲府でもプレーしている。J1通算51試合で5得点を記録。今季はタイのパタヤ・ユナイテッドに在籍していた。

 クラブを通じ「5年ぶりにJリーグでプレーすることとなり大変うれしく思っております。私が助けることもあれば助けられることもあると思いますが、岡山がJ1に昇格できるように全力を尽くします」とコメントしている。

最終更新:6月29日(水)11時19分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。