ここから本文です

快進撃に熱狂アイスランド、イングランド戦は驚異の視聴率99.8%

ゲキサカ 6月29日(水)12時6分配信

 アイスランドがイングランドを破った歴史的勝利は、記録的数字も生み出していた。

 EURO2016で快進撃を見せるアイルランド代表は、27日に行ったイングランド代表との決勝トーナメント1回戦で2-1と逆転勝ちを収めた。人口わずか33万人ほどの小国アイスランドの快挙。先日、国民投票によりEU離脱が決定されたばかりのイギリスにかけて「もうひとつの”ブレグジット(=英国のEU離脱)”」と皮肉めいた報道も衝撃に拍車をかけている。

 当事国アイスランドの熱狂は想像を絶するものとなっているようだ。『アス』が伝えたところによると、イングランド戦を放送した『SjonvarpSimans』の視聴率は同国史上最高の99.8%を記録。グループリーグ最終節のオーストリア戦でも99.5%を記録していたが、それを更新する数字になったという。

 予選からオランダなどの強豪を打ち破って主要国際大会初出場を果たしたアイスランド。この快進撃はどこまで続くのか。7月3日に行われる準々決勝は、ホスト国のフランスと対戦する。

最終更新:6月29日(水)12時6分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]