ここから本文です

麻也、来月結婚の長谷部を祝福も…交際知らず「そういう人です」

ゲキサカ 6月29日(水)19時6分配信

 日本代表DF吉田麻也が29日、都内で行われた映画『ペレ 伝説の誕生』(7月8日公開)のトークイベントにタレントの土田晃之と出席し、来月入籍することを発表したMF長谷部誠を祝福した。

 長谷部は28日、自身の公式サイトで「来月入籍する運びとなりました事をどこよりも先にこちらでご報告させていただきます」と発表していた。また、2日にはDF長友佑都が女優の平愛梨と交際が発覚するなど、サッカー界ではおめでたいニュースが続いている。

「チームメイトとしても仲間としても、友達としても本当にうれしいです。今までは選手同士のつながりで、ご飯いったり、遊んだり、ピッチ外での関係はあったんですけど、家族ができたら、家族ぐるみでいろいろなコミュニケーションを取れるようになれば、よりチームも良くなると思いますし、それがピッチ内に反映されてくると思う。長谷さんにはガンガンおごってもらいたいなと思います」

 長谷部の結婚ついて吉田は「接点がないんで…」と笑いを誘いながらも、「おめでとうございます」と祝福の言葉を送った。また、交際については「全然知らないです。そういう人です。犬猿ですね」とジョークを飛ばしていた。

 12年9月に結婚した吉田は“先輩”として助言を求められると、「家庭ではまだまだ未熟者なので精進します。上から言えることはないです」と謙虚に返し、「精神面でも安定すると思うし、身の回りのことをお世話してくれる。食事なんかは特にかなり僕は変わったので、すごく感謝してますし、支えになってくれるので、大きく変わると思います」と、結婚により“心が整う”ことを確信している。

 映画はサッカーの神様・ペレの幼少期から伝説が誕生するまでを描いたもの。「サッカー選手だからというのもあるんですが、サッカー漫画や映画から距離を置きたくなる」と話しながらも「サッカー選手の僕が見ても、サッカーの技術がふんだんに盛り込まれた映画ですし、サッカーの神様と言われているペレの生きざまがわかる映画ですね。自分の信念を貫く精神力の強さを学びました」と絶賛した。

最終更新:6月29日(水)19時42分

ゲキサカ