ここから本文です

妙高 バスで山麓巡って

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 6月30日(木)13時36分配信

 妙高市は妙高山麓を巡る市営バスの携帯用時刻表を作成した。えちごトキめき鉄道妙高高原駅や関山駅から各温泉を回る路線バスのほか、観光周遊バスの時刻とルートも掲載。市は「グリーンシーズンを迎え、観光客の皆さんにも利用してもらいたい」とバスを使った観光地巡りをアピールしている。

 観光周遊バスは11月13日まで運行。アパリゾート上越妙高や関山駅などを発着点とし、関、燕温泉や苗名滝を巡る。1日6便で、市観光協会などが昨年まで運行していたバスより2便増やした。路線バスと周遊バスを乗り継ぐモデルコースも紹介している。

 時刻表は縦7センチ横10センチに折り畳める。3千部作成した。区役所や市観光協会などに置いている。問い合わせは市環境生活課、0255(74)0032。

最終更新:6月30日(木)13時36分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ