ここから本文です

<USJ>「DEATH NOTE」の脱出ゲームがお披露目

まんたんウェブ 6月30日(木)13時39分配信

 テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市此花区)の夏イベントが30日、一般公開に先駆け、関係者向けに初披露された。人気マンガ「デスノート」の世界観を再現したリアル脱出ゲーム「デスノート・ザ・エスケープ」では、生中継のテレビ番組のスタジオを舞台にショーが始まると、約150人のゲストはその臨場感にざわめき、同マンガの登場人物の「キラ」や「L」の登場には、悲鳴が上がった。

【写真特集】「デスノート・ザ・エスケープ」内部の様子

 「デスノート・ザ・エスケープ」は、7月1日から同パークで開催されるマンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)とコラボレートしたアトラクションなどが楽しめるイベント「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」の一環。大場つぐみさん原作、小畑健さんマンガの「デスノート」の世界観を再現し、映画に登場する6冊のデスノートのうちの1冊によって巻き起こる事件が描かれ、名探偵「L」と協力して謎を解き明かす……という内容。今秋公開の映画「DEATH NOTE Light up the NEW world」(佐藤信介監督)とのコラボとして、池松壮亮さん演じる竜崎が“衝撃的な形”で登場するほか、中村獅童さんが声優を務める「死神・リューク」も姿を現す。

 アトラクションを楽しむゲストは、架空のテレビ局「さくらTV」の収録に参加して、新生キラの殺人事件に巻き込まれる。60分間以内に謎を解いて、局内に散らばった自分の情報を消さないと、キラに殺されてしまうというストーリーだ。Lの協力を得て、テレビ局からの脱出、キラの正体を突き止めることを目指していく。

 「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」では、スーパーサイヤ人の孫悟空とフリーザの激突が4Dアトラクションで体験できる「ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D」や、「ワンピース」をテーマにしたオリジナルストーリーのショー「ワンピース・プレミアショー2016」などを行う「ワンピース・プレミア・サマー」なども実施される。

 「DEATH NOTE Light up the NEW world」は、映画「デスノート」(2006年公開)の続編で、東出昌大さんが主演。物語は、再び死神が地上にばらまいたデスノートをめぐって、さまざまな人々による争奪戦が始まる……というストーリー。10月29日公開。

最終更新:7月1日(金)16時50分

まんたんウェブ