ここから本文です

西島秀俊と夫婦役演じた渡辺直美 好感度でハリセン・春菜超える勢い

東スポWeb 6月30日(木)10時0分配信

 タレントの渡辺直美(28)と俳優の西島秀俊(45)が28日、都内でアフラックの新保険商品「給与サポート保険」発表会に出席した。

 ケガや病気で働けなくなったときにサポートする保険で、渡辺は新CMでは西島と夫婦役で出演。渡辺が入院した西島を心配して駆けつけ、手を握るシーンもあり、イケメンの西島相手に役得となった。

「西島さんから『直美』と言われるシーンがあったんですが、ドキッとしすぎてセリフが飛んでしまった。女芸人からは『ふざけるな』と言われてしまった」と笑わせた。

 西島と渡辺の見事なコントラストでインパクトを与えるCMとなったが、ある広告代理店関係者は「好感度、インパクトからいっても渡辺はCM業界では外せない人材になりつつある」という。

 まだCM本数ランキングの上位に入るほどではないが、今年に入ってからは契約を着実に伸ばしているという渡辺。

「女性お笑い芸人が、何本もCMを持つというのはなかなかないことですが、渡辺さんのあの“立派な体形”はやっぱり貴重。起用したCMは確実に見た人の頭の中に残ります。それに、フォロワー数が430万人もいるインスタグラムなどのSNSでも、特に同性から好かれているのが分かる。同性ファンが多いというのは大切です」と同関係者。

 好かれるポッチャリ系女性お笑いタレントというポジションを確立しつつあるのだ。

「ポッチャリで、好印象という要素を持ち合わせている女性タレントさんでは、ハリセンボンの近藤春菜さんがいますが、渡辺さんは超えそうな勢いです」と同関係者。

 2人が今後、三枚目女性タレントのトップとしてしのぎを削ることになりそうだ。

最終更新:6月30日(木)10時16分

東スポWeb