ここから本文です

〈THE SOFT PARADE〉出演の初恋の嵐、ゲストヴォーカルに安部コウセイが追加決定

CDジャーナル 6月30日(木)16時38分配信

 7月30日(土)に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて、昼・夜の2部入れ替え制で開催される〈THE SOFT PARADE〉。今年1月に13年ぶりのアルバム『セカンド』をリリースした初恋の嵐と、昨年発表された『ATOM』が好評のROTH BART BARONの2マンとなっている“夜の部”での初恋の嵐のゲスト・ヴォーカルに、すでに発表されている南壽あさ子に続き、安部コウセイ(HINTO)の出演が決定しました。

 スパルタローカルズを解散後の2010年にHINTOを結成、『NERVOUS PARTY』(2014年)などをリリースしながら精力的なライヴ活動を続けているほか、HINTOのギタリストでもある伊東真一とのアコースティック・ユニット、堕落モーションFOLK2でも活躍する安部コウセイ。初恋の嵐へのゲスト参加は2015年6月以来で、約1年ぶりの共演となります。

 〈THE SOFT PARADE〉夜の部オープニング・アクトには、音源をリリースせずに〈FUJI ROCK FESTIVAL '16〉出演が決定したことでも話題の蠣崎未来が出演するほか、同・昼の部では沖ちづるによる〈歌語り “二十歳のあなたへ”〉を開催。沖ちづるの公式サイト(www.okichizuru.com)では、このイベントに向けた7,000字にもおよぶインタビューと新曲「誰も知らない」のライヴ映像が公開されています。

最終更新:6月30日(木)16時38分

CDジャーナル