ここから本文です

仲宗根澄香が2週連続優勝 次週からレギュラーツアー5連戦へ/ステップ最終日

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月30日(木)20時22分配信

兵庫県にあるABCゴルフ倶楽部で行われた国内女子ステップアップツアー第8戦「日本臓器製薬レディース ABC杯」の最終日、1打差の2位から出た仲宗根澄香が6バーディ、1ボギーの「67」で回って通算8アンダーとし、2位に3打差をつけて2週連続優勝を達成した。

前週、プロ初優勝を果たした仲宗根澄香

先週の「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」でプロ初優勝を飾ったばかりの24歳。「ずっと気持ちを切らさずに来られた」と、わずか4日後に再び栄冠を手に入れた。「2週連続優勝は自信にはなるけど、レギュラーツアーはコースセッティングも違うし、まだまだ練習が必要」という仲宗根は、次週「ニッポンハムレディスクラシック」から、5週連続でレギュラーツアーに出場する。

通算5アンダーの2位には佐々木慶子、通算4アンダーの3位には大城さつきが入った。初日首位に立った工藤遙加は、1バーディ、3ボギーの「74」とスコアを伸ばせず、通算2アンダーの6位に終わった。

最終更新:6月30日(木)20時22分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)