ここから本文です

<おそ松さん>佐賀県と初の自治体コラボ 池袋の居酒屋は倍率20倍の大反響

まんたんウェブ 6月30日(木)14時29分配信

 人気アニメ「おそ松さん」と佐賀県の地方創生プロジェクト「サガプライズ!」がコラボした居酒屋「さが松り居酒屋」が、「隠れ家個室ダイニング 栞-SHIORI-池袋店」(東京都豊島区)に30日~7月3日の4日間、期間限定でオープンする。さまざまな商品やサービスとコラボしている「おそ松さん」だが、自治体とのコラボは初めて。一日3部制、計12回の開催で、計約1000人の来店希望者をネットで募集したところ、約20倍の応募が集まるほど人気となっている。

【写真特集】可愛すぎるコラボメニューが続々登場 六つ子も昼から乾杯~

 「サガプライズ!」では、これまで「スプラトゥーン」や「サガ」シリーズといった人気ゲームとコラボしたことがあり、「おそ松さん」とのコラボ「さが松り~佐賀も最高!!!!!!~」は、同県唐津市に松がつく地名や名産品が多いことから“松つながり”で実現したという。

 30日、開店を前にコラボメニューがお披露目された。メニューは「中身魚でみんな大好きコロッケでこれ以上何ものぞまなくていいよな!」(680円、以下税抜き)、「いかしゅうまい以下の一松です…あ、今のダジャレじゃないから」(580円)や「シシリアン・ザ・グレートカラ松」(780円)、「甲子園9回裏甘酸っぱい夏ぅぅぅぅぅゼリー」(480円)などいずれも佐賀県産の食材を使用。「おそ松のトマト酢ソーダ」「カラ松の塩サイダー」「トド松のイチゴカルピス」などのソフトドリンク(各600円)も提供する。

 「さが松り」では、地元名産品とのコラボグッズも販売するほか、7月25日~8月28日に唐津市でスタンプラリーなどのイベントを行う。担当者は「予想以上の反響で驚いている。若い人に佐賀県に興味を持つきっかけになれば」と話している。

 「おそ松さん」は、赤塚不二夫さんのマンガ「おそ松くん」を約27年ぶりにテレビアニメ化し、2015年10月~16年3月に放送。おそ松ら六つ子が成長して大人になった姿が描かれた。櫻井孝宏さんや神谷浩史さんら人気声優が六つ子を演じ、過激なギャグやパロディー描写などが女性アニメファンを中心に人気を集めている。映像ソフトやグッズの売り上げも好調で、表紙を飾ったアニメ雑誌が重版されるなどブームとなっている。

最終更新:7月1日(金)9時48分

まんたんウェブ