ここから本文です

夏だ!ヤツがキタ!サメ映画5本が無料配信

シネマトゥデイ 6月30日(木)10時0分配信

 夏だ! 海だ!……となれば欠かせないのがサメ映画! 映像配信サービス「GYAO!」で「忍び寄る黒い影 サメ映画特集」が公開され、サメ映画5本が無料で配信されている。

 同特集では、『赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター』『シャークアタック』『メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス』『ジュラシック・シャーク』『シャーク・ナイト』の無料配信(6月29日~7月29日)に加え、サメ映画の確固たる地位を得た『JAWS/ジョーズ』から現代にいたるまでの進化の系譜をまとめた年表を公開。

 さらには、7月18日までの間、エントリー作品から好きなサメ映画を選んで投票した人の中から抽選で7月23日公開のサメ映画『ロスト・バケーション』の非売品ポスターが当たる「あなたが選ぶ“好きなサメ映画”投票キャンペーン」も実施中だ。

 今回の特集は『ロスト・バケーション』の公開を記念して開催されたもの。テレビドラマ「ゴシップガール」シリーズで知られるブレイク・ライヴリーが主演を務めた同作は、休暇で秘境のビーチに来たナンシー(ブレイク)が、巨大な人喰いサメに襲われる絶望的な状況を緊張感たっぷりに活写したパニックサスペンス。『ラン・オールナイト』などのジャウマ・コレット=セラ監督がメガホンを取った。(編集部・吉田唯)

最終更新:6月30日(木)10時0分

シネマトゥデイ