ここから本文です

<注目アニメ紹介>「ReLIFE」 ニート青年が秘薬で高校生に… 「comico」の人気マンガが原作

まんたんウェブ 6月30日(木)17時30分配信

 マンガアプリ「comico」で連載中の夜宵草さんのマンガが原作のテレビアニメ「ReLIFE」が1日からスタートする。就活がうまくいかずニートを続けていた青年が見かけだけ若返り、1年間高校生活を続ける日常が描かれる。

【写真特集】「ReLIFE」の注目シーンを紹介

 「ReLIFE」は2013年10月から連載。大学院を卒業した27歳の海崎新太(かいざき・あらた)は、新卒として入社した会社を3カ月で退職に追いやられ、その後の再就職も難航し、仕送りも打ち切られて田舎に戻ることを迫られる。そんな途方に暮れる海崎の前に、謎の人物・夜明了(よあけ・りょう)が現れる。夜明けはニートを対象にした社会復帰プログラム「リライフ」への参加を持ちかけるのだった。

 プログラムの内容は、謎の秘薬で見た目だけ若返り、1年間高校生として高校に通うことだった。これからの生活と収入に悩む海崎は実験に参加し、本物の高校生に囲まれて若さに戸惑いながら、高いコミュニケーション能力でクラスに溶け込む。女子成績学年1位の秀才だがコミュニケーション音痴の日代千鶴(ひしろ・ちづる)との出会いもあり、2度目の高校生活を繰り広げる。

 「黒子のバスケ」などの小野賢章さんが海崎新太、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などの茅野愛衣さんが日代千鶴を演じるほか、声優として戸松遥さんや木村良平さん、浪川大輔さん、上田麗奈さんなども出演する。「弱虫ペダル」シリーズなどのトムス・エンタテインメントがアニメを制作する。放送はTOKYO MX、とちぎテレビほか。

最終更新:7月3日(日)18時7分

まんたんウェブ