ここから本文です

【インド】自動車保有率、2040年には8.8倍に拡大

NNA 6月30日(木)8時30分配信

 国際エネルギー機関(IEA)は報告書「世界エネルギー展望(WEO)」で、インドの自動車保有率が2040年に現在の8.8倍に拡大するとの予測を明らかにした。PTI通信が28日に伝えた。
 報告書によると、インドの人口1,000人当たりの自動車保有台数は、向こう24年間で現在の20台から大幅に増え、175台に達する見通し。また、自動車保有台数の増加に伴い、燃料需要も40年までに現在の1日当たり150万バレルから500万バレル以上に拡大すると予測している。
 IEAは報告書で、自動車保有率の上昇が排ガスによる大気汚染の深刻化につながるとの懸念を表明。インド政府は対策として、スマートシティー(環境配慮型都市)開発計画に盛り込んだ公共輸送網の整備を進める必要があると指摘している。

最終更新:6月30日(木)8時30分

NNA