ここから本文です

話題のCMガール・中条あやみが演じる肉食女子高生が可愛い!

Movie Walker 6月30日(木)13時9分配信

若手実力派の池松壮亮と菅田将暉がW主演を務めた『セトウツミ』(7月2日公開)。関西の男子高校生2人がひたすら“無駄話”を繰り広げる奇抜な設定が話題になっている本作だが、彼らを夢中にさせる(!?)ヒロインを演じた中条あやみの可愛さに注目したい!

【写真を見る】好きな相手に積極的にグイグイ迫っていく!?

中条あやみといえば、“若手女優の登竜門”として知られる「ポカリスエット」や「ドコモ」、「ハーゲンダッツ」のCMなどに抜擢された、人気モデル&女優の注目株。透明感あふれる大人っぽい顔立ちと“奇跡の9頭身”といわれるスタイルを持つ中条が、今作では彼女にぴったりのマドンナ・樫村を演じている。

寺の娘である樫村は、一見おしとやかなタイプに見えるが、意外にも恋愛に積極的な肉食系。クールな内海(池松)に想いを寄せる彼女は、下校中、いつものように瀬戸(菅田)の待つ河原に向かう内海に対し、「たまには私と一緒に過ごしてみようと思わへんわけ?」と強気に誘うなど、大胆なアピールで好きな人を振り向かせようとする。

さらに、内海と少しでも喋りたいという思いから、超早歩きの内海を小走りで必至に追いかけようとする一面も。内海にまわりの女子と同類扱いされた際には「他の女の子と一緒にしゃんといて!」と怒り出す一幕もあり、その一途な想いが伝わってきて可愛らしい。一方、じつは樫村に片想い中の瀬戸が絡んだ三角関係の行方からも目が離せない。

中条が放つ関西弁など、とにかく彼女のキュートな魅力に翻弄されまくり。ルックスはもちろん、思わずドキっとさせられる中条の演技は一見の価値ありだ!【トライワークス】

最終更新:6月30日(木)13時9分

Movie Walker