ここから本文です

【夏休み】車検場や空港の格納庫・滑走路を見学---国土交通Day

レスポンス 6月30日(木)12時30分配信

関東地方整備局、関東運輸局、東京航空局は、「国土交通Day」の特別企画として8月3日に親子見学会を共同で実施する。

[関連写真]

「国土交通Day親子見学会」は、「車の車検ってどんなことするの?」「インフラ整備って何をしているの?」、「飛行機はどうして飛ぶの?」「飛行機の点検作業はどんなことをするの?」といった子どもの好奇心に応えるイベント。車検場の裏側、滑走路の見学、格納庫の見学など、子どもに楽しく学んでもらいながら国土交通行政に触れてもらうプログラムを用意する。

東京運輸支局で、自動車の検査の点検、整備の工程を見学する。東京国際空港(羽田空港)では、飛行機の格納庫や滑走路を間近で見学する。

見学会の参加は、事前予約制で定員は20組。小学4年~6年生1人と保護者のペアが対象。参加費は1人当たり50円(保険料)。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:6月30日(木)12時30分

レスポンス