ここから本文です

E3 2016のベストゲームを決める“Game Critics Awards”ノミネート作品が発表、『Battlefield 1』が最多ノミネートに

ファミ通.com 6月30日(木)13時41分配信

●『鉄拳7』、『人喰いの大鷲トリコ』、『FFXV』などもノミネート
 38のメディアがE3のベストゲームを選ぶ“Game Critics Awards”全16部門のノミネート作品がアナウンスされた。DICE/エレクトロニック・アーツのFPS『Battlefield 1』が最多5部門にノミネートされたほか、ベセスダ・ソフトワークスの『Dishonored 2』とソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の『Horizon Zero Dawn』がそれぞれ4部門のノミネートを果たしている。

 なお、“Game Critics Awards”はプレイアブルな作品が選考対象となるため、 コジマプロダクションのPS4最新作『DEATH STRANDING』や『Destiny』の新拡張パック『Destiny: Rise of Iron』、『ゴッド・オブ・ウォーIII』の後の物語が新たに描かれる『God of War』、完全新作となる『Mass Effect: Andromeda』、ベセスダ・ソフトワークスの『Prey』、Insomniacの『Spider-Man』は主要部門のノミネートからは除外されている。

●Game Critics Awards Best of E3 2016 ノミネート作品
Best of Show(総合ベスト)
・ Battlefield 1 (DICE/EA)
・ Dishonored 2 (Arkane/Bethesda)
・ Horizon Zero Dawn (Guerrilla/Sony Interactive Ent.)
・ Sea of Thieves (Rare/Microsoft Studios)
・ The Legend of Zelda: Breath of the Wild (Nintendo)
・ Titanfall 2 (Respawn/EA)

Best Original Game(ベストオリジナルゲーム)
・ Abzu (Giant Squid/505 Games)
・ Detroit: Become Human (Quantic Dream/Sony Interactive Ent.)
・ Horizon Zero Dawn (Guerrilla/Sony Interactive Ent.)
・ Sea of Thieves (Rare/Microsoft Studios)
・ We Happy Few (Compulsion Games)

Best Console Game(ベストコンソールゲーム)
・ Battlefield 1 (DICE/EA)
・ Dishonored 2 (Arkane/Bethesda)
・ Horizon Zero Dawn (Guerrilla/Sony Interactive Ent.)
・ The Last Guardian (genDESIGN/Sony Interactive Ent.)
・ The Legend of Zelda: Breath of the Wild (Nintendo)

Best PC Game(ベストPCゲーム)
・ Battlefield 1 (DICE/EA)
・ Civilization VI (Firaxis/2K)
・ Dishonored 2 (Arkane/Bethesda)
・ GWENT: The Witcher Card Game (CD Projekt Red)
・ Warhammer 40,000: Dawn of War III (Relic/Sega)

Best VR Game(ベストVRゲーム)
・ Batman: Arkham VR (Rocksteady/WBIE)
・ Resident Evil VII (Capcom)
・ Star Trek: Bridge Crew (Red Storm/Ubisoft)
・ The Unspoken (Insomniac/Oculus Studio)
・ Wilson's Heart (Twisted Pixel/Oculus Studio)

Best Hardware(ベストハードウェア)
・ Oculus Touch (Oculus VR)
・ PlayStation VR (Sony Interactive Entertainment)
・ Xbox One S (Microsoft)

Best Action Game(ベストアクションゲーム)
・ Battlefield 1 (DICE/EA)
・ Call of Duty: Infinite Warfare (Infinity Ward/Activision)
・ Gears of War 4 (The Coalition/Microsoft Studios)
・ Lawbreakers (Boss Key/Nexon)
・ Titanfall 2 (Respawn/EA)

Best Action/Adventure Game(ベストアクションアドベンチャーゲーム)
・ Dishonored 2 (Arkane/Bethesda)
・ Horizon Zero Dawn (Guerrilla/Sony Interactive Ent)
・ Mafia III (Hangar 13/2K)
・ The Last Guardian (GenDesign/Sony Interactive Ent.)
・ The Legend of Zelda: Breath of the Wild (Nintendo)

Best RPG(ベストRPG)
・ Deus Ex: Mankind Divided (Eidos Montreal/Square Enix)
・ Final Fantasy XV (Square Enix)
・ South Park: The Fractured But Whole (Ubisoft SF/Ubisoft)
・ Tyrrany (Obsidian/Paradox)
・ Persona 5 (Atlus)

Best Fighting Game(ベスト格闘ゲーム)
・ Absolver (Sloclap/Devolver)
・ Injustice 2 (NetherRealm/WBIE)
・ Tekken 7 (Bandai Namco)
・ The King of Fighters XIV (SNK/Atlus)

Best Racing Game(ベストレーシングゲーム)
・ Forza Horizon 3 (Playground Games/Microsoft Studios)
・ F1 2016 (Codemasters)
・ Gran Turismo Sport (Polyphony Digital/Sony Interactive Ent.)

Best Sports Game(ベストスポーツゲーム)
・ FIFA 17 (EA Canada/EA)
・ Madden NFL 17 (Tiburon/EA)
・ Pro Evolution Soccer 2017 (Konami)
・ Steep (Ubisoft Annecy/Ubisoft)

Best Strategy Game(ベストストラテジーゲーム)
・ Civilization VI (Firaxis/2K)
・ GWENT: The Witcher Card Game (CD Projekt Red)
・ Halo Wars 2 (Creative Assembly/343/Microsoft Studios)
・ Warhammer 40,000: Dawn of War III (Relic/Sega)

Best Family Game(ベストファミリーゲーム)
・ LEGO Dimensions (TT Games/WBIE)
・ LEGO Star Wars: The Force Awakens (TT Games/WBIE)
・ Skylanders: Imaginators (Toys for Bob/Activision)

Best Online Multiplayer(ベストオンラインマルチプレイヤー)
・ Absolver (Sloclap/Devolver)
・ Battlefield 1 (DICE/EA)
・ Lawbreakers (Boss Key/Nexon)
・ Sea of Thieves (RARE/Microsoft Studios)
・ Titanfall 2 (Respawn/EA)

Best Independent Game(ベストインディペンデントゲーム)
・ Absolver (Sloclap/Devoler)
・ Abzu (Giant Squid/505)
・ Cuphead (Studio MDHR)
・ Inside (Playdead)
・ We Happy Few (Compulsion Games)

最終更新:6月30日(木)13時41分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。