ここから本文です

核開発について「連発・多発・質量的に強化していく」…自衛措置主張=北朝鮮外務省

WoW!Korea 6月30日(木)11時21分配信

北朝鮮は米国が対北政策を持続する場合、自衛的核抑止力をより一層強化すると主張した。朝鮮中央通信が30日、外務省報道官の発言を伝えた。

 外務省報道官は「米国は、北朝鮮の中距離弾道ミサイル「ムスダン」(北朝鮮名:火星10)の試験発射に対して“挑発”“威嚇”“違反”だとむやみに反応しているが、実際、私たちに挑発や威嚇を加えて国際法を乱暴に違反しているのは、他でもない米国自身だ」と指摘した。

 また、「米国が国連憲章や国際法に背き、北朝鮮に対する核威嚇と挑発を敢行していることに対応し、われわれが核抑止力の強化措置を取り続けるのは、正当な自衛的措置だ」と強弁した。

最終更新:6月30日(木)11時21分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。