ここから本文です

マンガ家・深谷かほる氏がTwitterで連載中『夜廻り猫』が書籍化! 本日より販売開始

ファミ通.com 6月30日(木)13時47分配信

●書籍版の初回出荷分には描き下ろしイラストが102点収録された“夜廻新聞”も掲載
 マンガ家・深谷かほる氏がTwitterで連載中の『夜廻り猫』が書籍化され、本日2016年6月30日より電子書籍版と書籍版の販売が開始された。

 以下、リリースより。

----------

仕事で疲れたときや、家事や育児、人間関係でふと涙した、ちょっとしたときのやるせなさを、夜廻り猫が寄り添い、励ましてくれる。Twitterで連載中の話題の漫画「夜廻り猫」(深谷かほる)待望の書籍化

 「泣く子はいねが~~」。涙の匂いのするところに現れる夜廻り猫の遠藤平蔵。老若男女、犬猫問わず、涙する人とともに呑み、笑い、ときに励まし、ときに見守り、いつも彼だけはそっと寄り添う。「む。涙の匂い」。今夜の夜廻り猫はあなたの元を訪れるかもしれない。

 書籍版には初版の初回出荷限定で「夜廻新聞」(カラー)を掲載! 描き下ろしイラストが102点も! また、発売前重版が決定。発売前重版分にも特別に「夜廻新聞」が掲載されています。

※「ComicWalker」で好評連載中。

【information】
★『夜廻り猫1 今宵もどこかで涙の匂い』の発売を記念して「深谷かほるの世界 at TOBICHI」展が開催されます。
日時:2016年6月30日(木)~7月10日(日)
場所:TOBICHI(2)(東京・青山)
詳細は、こちらをチェック!

★二子玉川 蔦屋家電にて「夜廻りねこ1~今宵もどこかで涙の匂い~」の発売記念として複製原画、キャンバス画の展示がされています。'
日時:2016年6月28日(火)~7月10日(日)9:30-22:30(最終日7月10日は17時まで)
場所:二子玉川 蔦屋家電 2Fギャラリーにて
詳細は、こちらをチェック!

■書誌データ
夜廻り猫1 今宵もどこかで涙の匂い
著者名:深谷かほる
発売日:2016年6月30日
定価:1080円(本体1000+税)

【深谷かほる(ふかやかほる)】
 福島県出身。武蔵野美術大学デザイン科卒業。漫画家。2015年10月よりTwitter上で『夜廻り猫』を掲載開始。当初、毎夜1話ずつ更新された『夜廻り猫』は瞬く間に多くの共感を得る。代表作に『エデンの東北』、『ハガネの女』、『カンナさーん!』などがある。

※著者twitter

最終更新:6月30日(木)13時47分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。