ここから本文です

<USJ>悟空とフリーザがフルCGアニメで対決! 「ドラゴンボールZ」4Dアトラクションお披露目

まんたんウェブ 6月30日(木)22時22分配信

 テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」(大阪市此花区)の夏イベントが30日、一般公開に先駆け、関係者向けに初披露された。人気アニメ「ドラゴンボールZ」の世界観を再現した4Dアトラクション「ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D」は、同アニメの完全オリジナルストーリーで、初のフルCGアニメーションとなっており、スーパーサイヤ人の孫悟空とフリーザの激突が体感できる。衝撃や振動、水しぶきの特殊効果はもちろん、髪の毛や瞳の動き、肌の質感まで分かるフルCGのクオリティーや、描かれた同マンガの街や荒野など、風景までのリアルさに、観客からは驚きの声が上がっていた。

【写真特集】仙豆がお菓子になって登場!「ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D」

 「ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D」は、比類なき戦闘力で復活したフリーザと、スーパーサイヤ人となった孫悟空が、迫力満点の肉弾戦や、おなじみの技を繰り広げるさまを表現。360度の映像だけではなく、衝撃や振動といった特殊効果を交えて、バトルに巻き込まれているような体験が味わえる。フリーザだけではなく、悟空の加勢に駆けつけるベジータらの戦いも見られ、オリジナルストーリーならではの意外な展開もあり、観客からは何度も歓声や悲鳴が上がっていた。

 そのほか、作品内でおなじみのアイテム「仙豆」をイメージしたチョコレートや、ドラゴンボールを模したくずもちなど、限定グッズやメニューも発売。スタッフが悟空と同じ道着を着ていたり、かめはめ波を打つ記念写真スポットなどもあり、ファンがうれしいポイントが詰まっている。

 「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」とコラボレートしたイベント。人気マンガの「デスノート」の世界観を再現し、名探偵「L」と協力して謎を解き明かすリアル脱出ゲーム「デスノート・ザ・エスケープ」、「ワンピース」をテーマにしたオリジナルストーリーのショー「ワンピース・プレミアショー2016」などを行う「ワンピース・プレミア・サマー」を実施する。7月1日から9月4日まで開催(「ワンピース・プレミアショー2016」は10月2日まで開催)。

最終更新:6月30日(木)22時24分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。