ここから本文です

白鵬 熊本地震の被災地を個人的支援「水1トン&カップ麺1000ケース」送っていた

デイリースポーツ 6月30日(木)7時0分配信

 名古屋場所(7月10日初日・愛知県体育館)で横綱として10年目を迎える横綱白鵬(31)=宮城野=が29日、名古屋市緑区の宿舎で稽古を開始。先場所は12回目の全勝優勝を飾ったが「過去のもの。稽古ですよね」とフレッシュな気持ちで臨む。

 横綱在位の史上1位は北の湖の63場所。59場所の千代の富士、58場所の大鵬と続く。白鵬は史上4位の54場所目。記録に手が届くところまできている。今場所は1000勝という大きな目標があるが、御嶽海ら若手力士との初対戦が組まれるのも刺激になる。

 「新しい力とね、張り合って、壁になって、まだまだという気持ちになるんじゃないかな」とモチベーションは自ら見つけていく。

 熊本地震の被災地に水1トンとカップ麺1000ケースを個人的に送ったという。「自分から話すことじゃないから」と今まで話さなかったが、「少しでも喜びの声が聞こえればと。それで遠くからパワーをいただいた。そういう目に見えないものを信じている」と、相撲だけじゃなく、社会貢献にも力を注いでいる。

最終更新:6月30日(木)7時29分

デイリースポーツ