ここから本文です

等身大・東堂を拝まねばならんな!「弱虫ペダル」と自転車メーカー・リドレーがコラボ

シネマトゥデイ 6月30日(木)16時25分配信

 テレビアニメ「弱虫ペダル」と自転車メーカー・リドレーのコラボレーションが発表され、“山神”の異名を持つキャラクター・東堂尽八がリドレージャージに身を包んだ等身大パネルが展示されるほか、各種グッズの発売が明らかになった。7月21日より開催の「弱虫ペダルスペシャルショップ2016夏 in 渋谷PARCO」内で展開する。

【ほか写真】東堂以外もいるよ!巻ちゃんもいるよ!

 「弱虫ペダル」は、自転車ロードレースにすべてを懸ける高校生たちのアツい青春を描く人気アニメ。個性的なキャラクターがそろう中、身体能力、トークの才、端整なルックスと、天に三物を与えられた男・東堂は、3次元はおろか劇中の2次元にもファンがあふれる人気キャラクターだ。そんな東堂の愛車はリドレー。

 今回のコラボで、東堂は青と白が基調の自校・箱根学園のジャージを脱ぎ捨て、黒いリドレージャージを着用。同デザインを用いたアクリルキーホルダー、クリアファイル、タペストリーのほか、東堂スマイルがまぶしいボールペン、トートバッグなどが発売される。さらに、東堂がリドレーモデルの自転車と並ぶ「等身大東堂+自転車」イラストも展示されるとのことで、東堂ファンにとっては絶対に逃せない企画となる。(編集部・小山美咲)

「弱虫ペダルスペシャルショップ2016夏 in 渋谷PARCO」は7月21日~31日までパルコギャラリーX(渋谷パルコPART1・B1F)にて開催

最終更新:6月30日(木)16時25分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。