ここから本文です

「NARUTO」アニメと舞台がコラボ!主題歌集CDに松岡広大&佐藤流司

コミックナタリー 6月30日(木)13時8分配信

岸本斉史原作によるアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の主題歌集「NARUTO THE BEST」が7月6日にリリース。そのCMに、舞台「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」にてうずまきナルト役を務める松岡広大と、うちはサスケ役の佐藤流司が出演している。

【この記事の関連画像をもっと見る】

CMのコンセプトは「青春謳歌」。ずっと続いていくであろう学生時代の友情をテーマに、松岡、佐藤が演じる男子高校生2人が、土手を全力疾走したり、授業中に居眠りしたり、帰り道でじゃれあったりという日常のさまざまな出来事が、短いカットを繋いで描かれていく。BGMで流れるのは、KANA-BOONの「シルエット」。CMで共演するのは初めてとなる2人の、爽やかな友情に注目したい。このCMは本日6月30日よりテレビでオンエアされるほか、 YouTubeでも公開されている。

「NARUTO THE BEST」は本編CDと特典DVDの2枚組。CDには劇場版主題歌を含む全14曲が収められ、DVDにはテレビ版ノンクレジットOPとED映像などが収録される。また「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」は7月30日から8月7日にかけて大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、8月13日から28日にかけて東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演される。

「NARUTO THE BEST」収録曲
「紅蓮」DOES 「FLAME」DISH//「Never Change feat.Lyu:Lyu」SHUN「シルエット」KANA-BOON「だめだめだ」トミタ栞「Spinning World」ダイアナガーネット「風」山猿「言葉のいらない約束」sana「虹の空」FLOW「LINE」スキマスイッチ「トラブルメイカー」KANIKAPILA「そんな君、こんな僕」Thinking Dogs「星のうつわ」スキマスイッチ「ダイバー」KANA-BOON

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」
大阪公演
期間:2016年7月30日(土)~8月7日(日) 会場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

東京公演
期間:2016年8月13日(土)~28日(日)会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo

原作:「NARUTO-ナルト-」岸本斉史(集英社 ジャンプコミックス刊)脚本・演出:児玉明子

キャスト
うずまきナルト:松岡広大うちはサスケ:佐藤流司春野サクラ:伊藤優衣我愛羅:須賀健太はたけカカシ:君沢ユウキ三代目火影:平川和宏うみのイルカ:市瀬秀和薬師カブト:木村達成桃地再不斬:内田朝陽白:今村美歩山中いの:藤木かおる 奈良シカマル:小林辰也秋道チョウジ:加藤諒犬塚キバ:飯山裕太油女シノ:植田慎一郎日向ヒナタ:高橋紗妃ロック・リー:佐藤祐吾大蛇丸の化身:やまだしげき自来也:梅垣義明大蛇丸:悠未ひろほか

最終更新:6月30日(木)13時8分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。