ここから本文です

『真田幸村伝』発売記念! 『戦国BASARA』本編と、各武将のアバター&カスタムテーマのセットがお手頃価格に!!

ファミ通.com 6月30日(木)14時36分配信

●『戦国BASARA』シリーズの原点をお手軽に!
 カプコンは『戦国BASARA 真田幸村伝』の発売を記念し、PlayStation2アーカイブス『戦国BASARA』本編と、各武将のアバター&カスタムテーマのセットを特別価格で販売する。

 以下、リリースより。

----------

 『戦国BASARA 真田幸村伝』の発売を記念し、PlayStation2アーカイブス『戦国BASARA』本編と、各武将のアバター&カスタムテーマのセットがお手頃価格で登場!
 期間は本日6月30日(木)~8月24日(水)まで。8/25発売のシリーズ最新作『戦国BASARA 真田幸村伝』の発売前に、シリーズ原点となる作品を振り返ったり、アバターやテーマを飾り替えて気分を盛り上げよう!

【セール対象一覧】
<<購入はコチラから!>>
※セール商品にはPlayStation2アーカイブス「戦国BASARA」の他、下記セット内容が含まれます。
(タイトル/通常価格(税込)/期間中価格(税込))
戦国BASARA 1059(センゴク)セット/3,069円/1,059円
戦国BASARA「お市」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「伊達政宗」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「井伊直虎」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「猿飛佐助」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「後藤又兵衛」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「黒田官兵衛」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「最上義光」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「雑賀孫市」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「山中鹿之介」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「柴田勝家」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「小早川秀秋」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「松永久秀」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「織田信長」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「真田幸村」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「石田三成」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「浅井長政」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「前田慶次」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「大谷吉継」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「大友宗麟」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「竹中半兵衛」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「長曾我部元親」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「鶴姫」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「天海」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「島左近」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「島津義弘」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「徳川家康」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「風魔小太郎」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「片倉小十郎」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「豊臣秀吉」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「本多忠勝」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「毛利元就」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「立花宗茂」セット/1,029円/500円
戦国BASARA「かすが」セット/1,023円/500円
戦国BASARA「まつ」セット/1,023円/500円
戦国BASARA「京極マリア」セット/1,023円/500円
戦国BASARA「上杉謙信」セット/1,023円/500円
戦国BASARA「千利休」セット/1,023円/500円
戦国BASARA「前田利家」セット/1,023円/500円
戦国BASARA「足利義輝」セット/1,023円/500円
戦国BASARA「武田信玄」セット/1,023円/500円

※PlayStation Storeにアクセスするには、インターネット接続環境とアカウント登録が必要です。
※PlayStation Storeはゲームコンテンツやゲームの体験版、追加アイテム、映像コンテンツなどをダウンロードできるPlayStation Networkサポート上で展開されるサービスです。
※“PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

最終更新:6月30日(木)14時36分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。