ここから本文です

サンリオ仕様の駅が誕生! ピューロランドの玄関口・京王多摩センター駅のドレスアップが完了へ

ねとらぼ 6月30日(木)10時20分配信

 サンリオピューロランドの最寄り駅「京王多摩センター駅」で、以前から進められていた駅の装飾が完成します(7月9日完成予定)。これを記念して「オリジナルぬいぐるみ付 記念入場券セット」の発売などが行われます。

【乗務室のドアにもキティが…!】

 これまで京王多摩センター駅では、ホーム階とコンコース階にヨーロッパの街並みをモチーフにした濃紺やゴールド、ワインレッドなど落ち着いた色の装飾を施してきました。今回は改札口前の天井にステンドグラス風の照明を設置、行先案内板にも装飾を加えて、電車を降りた瞬間からサンリオの世界観を感じられる駅として生まれ変わります。

 これを記念して発売される「入場券セット」のぬいぐるみは、サンリオキャラクターが京王電鉄の制服を着たオリジナル。入場券1000円分(大人130円×5枚・小人70円×5枚)が付いて、価格は2000円です。

 発売日はキャラクターによって異なり、名誉駅長ハローキティのぬいぐるみ付記念入場券セットは、7月9日に1000個、7月23日、8月6日、20日、9月3日に各500個が発売されます(入場券の有効期限:11月30日)。

 京王多摩センター駅の駅係員として新たに仲間になったポムポムプリンの入場券セットは7月23日(有効期限:9月30日)、マイメロディは8月6日(有効期限:10月31日)、リトルツインスターズは8月20日(有効期限:10月31日)、ぐでたまは9月3日(有効期限:11月30日)に各1000個ずつ発売されます。

 発売場所は京王多摩センター駅で、それぞれの発売日初日のみサンリオピューロランド入口前広場に特設ブースが設置されます(発売時間:朝7時30分)。

 記念入場券セットは1人1個までの販売で、なくなり次第終了。扱いは現金のみで、駅や駅周辺の徹夜はできません。また、発売時にキャラクターによるイベントはありません。

 他にも「隠れキティ」を探すキャンペーン(7月16日~8月31日)や、ヘッドマーク付きラッピング車両の運行(3月12日~8月31日)などが行われます。詳細は、特設ホームページや京王グループのサイトで確認できます。

(C)2016 SANRIO CO., LTD.

最終更新:6月30日(木)10時20分

ねとらぼ