ここから本文です

Steam版『アンダーナイト インヴァース エクセレイト』が7月13日に配信決定

ファミ通.com 6月30日(木)15時47分配信

●PVが本日より公開
 アークシステムワークスは、Steam版『アンダーナイト インヴァース エクセレイト』を2016年7月13日より配信することを発表した。

 以下、リリースより。

----------

■Steam版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late』2016年7月13日(水)より配信決定!!
 アークシステムワークスは2016年7月13日(水)より、Steam版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late(アンダーナイト インヴァース エクセレイト)』(以下、本作)を配信することを発表いたします。

 『MELTY BLOOD』シリーズを手がけたフランスパンと、アークシステムワークスがタッグを組み2014年にPlayStation3専用ソフトとして発売された『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late』。スタイリッシュな世界観とスピーディ&洗練された競技性で人気を博した本作が、ついにPCゲーム配信プラットフォーム“Steam”に登場いたします! PlayStation3版と同様、充実のモードと最新のバトルバランスをお楽しみいただける本作にご期待下さい。


■Steam版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late』2016年7月13日(水)よりセール開催!!
 2016年7月13日(水)から7月19日(火)の期間におきまして、本作を20%割引の特別価格にて販売いたします。よりお求め安い価格にて手に入る機会をお見逃しなく!


■Steam版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late』公式サイト本日(2016年6月30日)公開!!
 本作の公式サイトを本日公開いたしました。公式サイトにおきましては、ゲーム概容やPVを掲載しております。是非、ご覧下さい。

※Steam版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late』公式サイト

■Steam版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late』PV本日(2016年6月30日)公開!!
 本作のPVを本日公開いたしました。「UNDER NIGHT IN-BIRTH」シリーズ独特のスタイリッシュな世界観を凝縮した新たなPVとなっておりますので、是非ご覧下さい。


■本作の特徴
●Steam版でも快適なネットワーク対戦を実現!
 ネットワークを通じて全国のライバルと戦う「ネットワークモード」を実装いたしました。プレイヤーマッチ、ランクマッチ、カスタマイズモード、ランキングと多彩な機能を用意しております。プレイヤーの強さが一目でわかる「ネットワークカラー」制を導入することで、自分の目的に合わせた最適なマッチングが可能です。

●家庭用ならではの多彩なモードを搭載!
 相手に勝ち進みながら物語を追っていく「アーケードモード」、対戦モードとして特化した「バーサスモード」、より高みを目指す練習ができる「トレーニングモード」をはじめとする様々なモードを搭載。家庭用としてゲームをじっくり楽しむためのモードがそろっています。

●様々なバトルスタイルを持つ全16キャラクターが登場!
 PS3版『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late』から加わった、長剣を携えた美少女「ナナセ」と八肢の鉤爪を操る少年「ビャクヤ」を含む総勢16キャラクターが登場!! 個性豊かなキャラクターたちによる白熱のバトルをお楽しみ下さい!

■製品概要
タイトル(英語表記):UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late
タイトル(カナ表記):アンダーナイト インヴァース エクセレイト
配信日:2016年7月13日(水)予定
価格:2,980円(税込)※配信後1週間は20%オフ
ジャンル:2D対戦格闘
プレイ人数:
・1~2人
・オフライン時:1~2人
ネットワーク機能:
・通信対戦
・ランキング機能
動作環境:
・OS: Windows Windows 7 / 8 / 8.1
・Processor:Intel Core i5,2.0GH以上
・Memory:2GB以上
・Graphics: Nvidia GeForce GTX 560 / Radeon HD 7770以上
・Hard Drive:8GB以上
・DirectX:Version 9.0c
・モニター解像度:1280x720以上推薦
備考:
・2016年7月13日(水)から2016年7月19日(火)の間は20%オフにて配信いたします。
・Steam版のゲーム内容は、基本的にPS3版と同様です。

最終更新:6月30日(木)15時47分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。