ここから本文です

無査証(ノービザ)制度を悪用し済州島から密入国した中国人を検挙=韓国

WoW!Korea 6月30日(木)15時18分配信

観光目的の場合、ビザなしで韓国・済州島(チェジュド)に入国できる無査証(ノービザ)制度を悪用し、内陸に密入国した中国人が捕らえられた。

 西海(ソヘ)海洋警備安全本部国際犯罪捜査隊は30日、全南(チョンナム)・霊岩郡(ヨンアムグン)所在のイチジク農場に就職し、働いていた中国国籍の女A(40)を済州島特別自治道法違反容疑で拘束令状を申請したと明らかにした。

 捜査隊によるとAは昨年11月に中国人一行15人と観光目的で済州空港から入国し、貨物船などを利用して内陸に密入国した疑いを受けている。

 調査の結果、Aは密入国斡旋策から韓国内で就職できるよう支援するという紹介を受け、知人2人と内陸に移動する貨物船に乗って密入国したことが分かった。

 済州特別自治法上では、済州島活性化のためにベトナムや中国など一部国家の国民が観光目的で入国する場合、ビザなしで入ることができる済州ノービザ制度がある。

 この制度を通じて入国した外国人が滞在地域の拡大許可を受けずに他の地域に移動すると、3年以下の懲役または2000万ウォン(約178万円)以下の罰金に処される。

最終更新:6月30日(木)15時18分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。