ここから本文です

2D横スクロールアクションゲーム『Guns, Gore & Cannoli』日本語版が7月1日より配信開始! マフィアとゾンビの激しい流血アクション活劇

ファミ通.com 6月30日(木)15時47分配信

●手書きならではのリアル感を表現したカートゥーン調のグラフィック
 イントラゲームスは、Crazy Monkey Studios(CEO Steven Verbeek)と協力し、プレイステーション4ダウンロード専用2D横スクロールアクションゲーム『Guns, Gore & Cannoli』日本語版を、2016年7月1日より配信する。価格は1550円[税込]。

 以下、リリースより。

----------

 イントラゲームス(代表取締役社長 ベ・サンチャン)は、Crazy Monkey Studios(CEO Steven Verbeek)と協力し、PlayStation4用ダウンロード専用の2D横スクロールアクションゲーム「Guns, Gore & Cannoli」の日本語版を今日(7月1日)から配信する。

 「Guns,Gore&Cannoli」は、ボスの命令によってある人物を助けるためにライバル暴力団が支配している街へ侵入した主人公「ビニ・カノリ」の冒険が展開されるアクションゲーム。プレイヤーは行く先を立ちはだかるゾンビたちを駆逐しながらボスの任務を遂げなければならない。

 本作はシングルプレイとローカルマルチプレイに対応している。全てのモード最大4名までローカルプレイができる。武器としては「拳銃、機関銃、火炎放射器、テスラコイル」などの8種が登場する。

 尚、発売を記念して「Guns,Gore&Cannoli」を購入した方々にはPlayStation4専用テーマを無料提供するキャンペーンを実施する。このキャンペーンは9月1日までに続くことになる。因みにDL版の販売価格は1,550(税入)だ。

Guns, Gore & Cannoli
メーカー:Intragames
対応機種:プレイステーション4
発売日:2016年7月1日配信予定

最終更新:6月30日(木)15時47分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。