ここから本文です

宗方勝巳、脳梗塞で2度倒れ大腸がんで開腹手術を3度 妻・長内のサポートで乗り越えた

デイリースポーツ 6月30日(木)12時32分配信

 おしどり夫婦で知られる俳優・宗方勝巳(78)と女優・長内美那子(77)夫妻が30日、テレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演し、宗方が10年前に脳梗塞を起こし、翌年には大腸がんを患ったことを打ち明けた。

 宗方は10年前、春秋の2回、脳梗塞を起こした。長内は最初の発症の際の様子を「隣が病院で、そこから救急車で運ばれました」と振り返った。

 翌年には大腸がん。合併症を起こし、20日間のうちに3度開腹手術を受けたという。がん告知を受けて病院から帰って来た宗方は、長内の顔を見ると腰が抜けて崩折れた。長内は近くにあった木刀を杖替わりに渡したという。

 宗方は「まさかと思いました。健康には注意していたのに」とその時の衝撃を語った。

 相次ぐ大病に見舞われながら、今は健康を取り戻し、宗方は「長内美那子はいい女だと思います」と、妻のサポートに感謝した。

最終更新:6月30日(木)12時37分

デイリースポーツ