ここから本文です

韓米関税当局トップが会議 FTA懸案で協力強化へ

聯合ニュース 6月30日(木)16時40分配信

【世宗聯合ニュース】韓国関税庁は30日、韓米がソウルで関税当局トップによる会議を開いたと伝えた。

 会議は16回目。両国は発効5年目に入った韓米自由貿易協定(FTA)の履行過程で発生する原産地確認問題などの円満な解決を目指し、実務協力を強化することにした。また、国際テロに備えたリスク管理の分野でも連携を強めることで一致した。

最終更新:6月30日(木)16時49分

聯合ニュース