ここから本文です

小池氏奇襲 石原伸晃会長の「電話出ない」にネット沸騰「想像しただけでウケる」「ジワジワくる」

デイリースポーツ 6月30日(木)14時13分配信

 自民党衆院議員の小池百合子元防衛相(63)が、7月の都知事選(14日告示)に突如出馬を表明し、自民党東京都連が事前の相談などがなかったとして不快感を示している件で、ネット上ではさまざまな意見が飛び交う中「最後に決めるのは都民。あなたたちではない」「立候補は自由だろ」と、政界組織の理屈に違和感を指摘する声が広がっている。

 ただ奇襲とも言えた29日の小池氏の出馬会見。都連会長の石原伸晃経済再生担当相が会見直前に察知するも「電話したが出られなかった」と説明した件にネットは鋭く反応。

 今回の突然の出馬劇を象徴する事象でもあるからか、ツイッターなどには「電話出ても止められるだけだしね」「都連会長より度胸が座ってる」「気持ち分かる」といった指摘のほか「無視してる姿、想像するだけでウケる」「電話出ないのがツボに入った」「ジワジワくる」とおもしろがる向きも。さらに人気小説をもじった「小池、電話出ないってよ」との投稿や、小池氏が出馬表明直後にツイッターでも出馬報告していることを「小池さん、電話に出ないけどツイートしてる」と突っ込む書き込みもあり、盛り上がりをみせている。

 一方で、舛添要一前知事の公金問題が炎上した際に批判コメントが“延焼”したこともある自民党の公式ツイッターには「あまりゴタゴタしないほうがいい」「小池さんを支持しては」との書き込みもみられる。

最終更新:6月30日(木)14時23分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。