ここから本文です

小嶋陽菜、AKB映画で卒業インタビューなし「なんで?」

デイリースポーツ 6月30日(木)16時50分配信

 AKB48からの卒業を表明した小嶋陽菜(28)が30日、都内で、映画「存在する理由 DOCUMENTARY of AKB48」(7月8日公開)のプレミア上映会に、横山由依(23)、渡辺麻友(22)らと登場した。

 ドキュメントシリーズの2年ぶり第5弾で、2日前に完成したばかり。18日に行われた「第8回選抜総選挙」の開票イベントでの卒業発表シーンも盛り込まれたが、クローズアップされているわけではなく、「私、なんで(映画用の)インタビューに呼ばれなかったの!?」と不満顔を浮かべた。

 仲間との別れを決断したからか、「これからのAKBを作っていくメンバーの物語が入っていたので、『頑張ってね』と思いながら見ました」と珍しく?先輩らしさをのぞかせていた。

最終更新:6月30日(木)17時6分

デイリースポーツ