ここから本文です

Aマドリードがイグアインに9億円提示 シメオネ監督が獲得熱望

デイリースポーツ 6月30日(木)17時49分配信

 イタリア1部リーグ(セリエA)、ナポリのアルゼンチン代表FWイグアインに、アトレティコ・マドリード(スペイン)が年俸800万ユーロ(約9億円)のオファーを出していることがわかった。30日のコリエレ・デロ・スポルトが報じた。

 同紙によるとAマドリードのシメオネ監督が同選手獲得を強く希望。年棒800万ユーロの4年契約という条件を持ち掛けているという。

 Aマドリードのセレーゾ会長は、スペイン紙ASの取材に対し「イグアインか(ACミランのFW)バッカか?みんな落ち着いてくれ。我々はより優れた方の選手獲得に動いている」と含みを持たせた発言をしている。

最終更新:6月30日(木)17時49分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報