ここから本文です

【CBC賞】ベルルミエール 2馬身先着「好相性のコースでどこまでやれるか楽しみ」

東スポWeb 6月30日(木)21時10分配信

【CBC賞(日曜=7月3日、中京芝1200メートル)注目馬30日最終追い切り:栗東】ベルルミエールは太宰を背にフェンガリ(古馬500万下)とウッドで併せ馬。半マイル付近から徐々にペースを上げ、直線では僚馬の内へ潜り込む。目一杯に追われる相手とは対照的に余力十分の手応えで楽々2馬身先着を決め、重賞初Vへ向け猛アピールだ(6ハロン83・3―38・0―12・6秒)。

 太宰騎手「自分からハミを取ってくれて、いい反応だった。前回(安土城S=12着)より状態は良くなっている」

 高橋亮調教師「いい動きだった。この時期は調子がいいし、(昨年の当レースで0秒2差4着など)好相性のコースでどこまでやれるか楽しみ」

最終更新:6月30日(木)21時10分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ