ここから本文です

JYJユチョンが警察に出頭 性的暴行について事情聴取

聯合ニュース 6月30日(木)20時7分配信

【ソウル聯合ニュース】性的暴行の容疑で女性4人から告訴された韓国の人気グループJYJのユチョンさんが30日、ソウル江南警察署に出頭した。ユチョンさんは取材陣に対し、「多くの方々に心配をおかけして本当に申し訳ありません。警察の取り調べをしっかりと受けます」と話した。

 ユチョンさんは遊興酒店(キャバクラのような店)やカラオケ店、自宅のトイレで女性に性的暴行を加えたとして、今月、計4人からそれぞれ告訴された。ユチョンさんは最初に自身を告訴し、後に取り下げた20代の女性を虚偽告訴と恐喝の容疑で告訴した。

 ソウル江南警察署には前日から取材陣約200人が詰めかけており、中国など海外メディアの取材陣も目についた。警察署前にはファンとみられる人たちも集まっていた。

 現在、兵役の代替としてソウル・江南区庁の観光振興課で社会服務要員として勤務しているユチョンさんは、退勤後の午後6時30分ごろに出頭した。

 警察は、性的暴行の有無について聴取するほか、ユチョンさんの口腔内の細胞を採取し、最初に告訴した女性が提出した下着から検出されたDNAと照合する予定だ。事情聴取は深夜にまで及ぶものとみられる。

 警察は今後もユチョンさんを数回にわたり出頭させる方針だ。

最終更新:6月30日(木)20時23分

聯合ニュース