ここから本文です

「新海誠が描く宙展」明日より4カ月開催、「君の名は。」資料も展示

映画ナタリー 6月30日(木)20時27分配信

新海誠の監督最新作「君の名は。」が8月26日に封切られる。公開に先駆け、宇宙や空というモチーフを軸に新海のアニメ作品の魅力に迫る企画展が、7月1日から11月6日にかけて東京・宇宙ミュージアムTeNQにて行われる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「君の名は。」のロケハンで撮影された写真や絵コンテなどを通して劇中の風景が生まれる過程を紹介する本展。加えて、同作のキャラクターの設定画が展示されたスペース、フォトスポットなども用意する。

また会場では新海が宇宙への思いを語るインタビュー映像を公開。ほかに「君の名は。」で印象的に描かれる彗星をテーマにしたコーナーも展開される。

TeNQ2周年特別企画展 映画「君の名は。」×TeNQ「新海誠が描く宙展」
2016年7月1日(金)~11月6日(日)東京都 宇宙ミュージアムTeNQ※期間中無休時間:11:00~21:00(最終入館20:00)※土曜、日曜、祝日は10:00~21:00(最終入館20:00)当日料金:一般 1800円 / 大学、高校、専門学生 1500円 / シニア、中学、小学、未就学児 1200円※4歳未満の入館不可



(c)2016「君の名は。」製作委員会

最終更新:6月30日(木)20時27分

映画ナタリー