ここから本文です

「サマーウォーズ」の舞台・長野にスタジオ地図SHOPオープン、作画机や資料展示も

映画ナタリー 6月30日(木)21時9分配信

「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」で知られるアニメーション制作会社スタジオ地図のオリジナルグッズを扱うミニショップ、スタジオ地図SHOPが7月21日から8月21日にかけて長野・アリオ上田にオープンする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

細田守監督作「サマーウォーズ」の舞台となった長野・上田市に期間限定で開かれるこの店舗には、フィギュアやマスキングテープ、フィルムふうのしおりなどのオリジナルグッズが並ぶ。商品を1000円以上購入すると、先着で限定ステッカーのプレゼントも。そのほかスタジオ地図で実際に使用している作画机や「サマーウォーズ」のキャラクター設定資料などの展示が行われる。

スタジオ地図SHOP
2016年7月21日(木)~8月21日(日) 長野県 アリオ上田1階営業時間 9:00~21:00

最終更新:6月30日(木)21時9分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。