ここから本文です

アニメイト30周年 「ツキクラ」メンバーが祝福もハプニング発生

オリコン 7月1日(金)11時5分配信

 7月で創業30周年となるアニメ・コミック・ゲームなどのキャラクターグッズ専門店チェーン「アニメイト」が1日、東京・池袋本店で『30周年プロジェクト』オープニングセレモニーを開催し、「ツキクラ」メンバー11人が出席した。

【写真】個別ショット&イベント別カット

 「ツキクラ」は、人気シリーズ『ツキウタ。』のアイドルたちが所属する2.5次元芸能事務所・ツキノ芸能プロダクションが行う、新人育成プロジェクト。この日はメンバー13人のうち、荒一陽、市川太一、井上雄貴、大島尚起、大海将一郎、小松準弥、徳武竜也、西野太盛、筆村栄心、古畑恵介、松岡一平の11人が登壇した。

 自分にとってのアニメイトは「2.5次元のもう1つの形」(市川)、「すてきな出会いの場」(小松)、「人生を変えてくれた場所」(古畑)とそれぞれ紹介。続いて、用意されたくす玉を囲み、記念撮影が行われたが、撮影中にくす玉が割れてしまうハプニングが発生した。

 メンバーは一斉に「え~!?」と驚き。小松は「タイミング大丈夫ですか…?」と戸惑い、荒も「びっくりだね」と目を丸くしたが、井上が「まぁそんなこともあるさ!」と仕切り直し、改めて全員で「アニメイト30周年おめでとうございます!」と祝福した。

 アニメイトでは30周年企画として7月16日に初の女性向け店舗をオープンさせるほか、『ツキウタ。』のテレビアニメも今月より放送を開始する。また18日には東京・科学技術館サイエンスホールで「ツキクラ」のイベントが開催され、ファン投票で決定するCDデビューメンバー8人も同日発表される。

最終更新:7月1日(金)11時31分

オリコン