ここから本文です

小室哲哉、3ショットも披露!「桂子も観てくれました」神田沙也加をボーカルに迎えたglobeが「圧巻」「素敵すぎて」と絶賛。

E-TALENTBANK 6/30(木) 11:14配信

6月29日に放送された「テレ東音楽祭」に、小室哲哉とマーク・パンサーがglobeとして出演。神田沙也加をボーカルに迎えて披露した楽曲が話題になっている。

この日、同番組では「思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発」と題して、過去の名曲も数多く披露された。その中で実現したのが、globeのボーカルに神田沙也加を迎えたパフォーマンスだ。

一夜限りのスペシャルコラボとして披露されたのが、1996年に発表されたglobeの名曲「Is this love」。神田沙也加は、スローテンポの同曲を圧巻の歌唱力で歌い上げ、スタジオでは大きな拍手と歓声が沸き起こっていた。

そして、このパフォーマンスには、多くの視聴者が心打たれたようで、放送直後からTwitterでは「神田沙也加×globeの『Is this love』が圧巻でした。」「神田沙也加ちゃんとのコラボのglobeがなんだかグッときてしまった。」「神田沙也加のisthislove感動」「globe×神田沙也加よかった~」「globeと神田沙也加さんのコラボが素敵すぎて」と絶賛のコメントが殺到していた。

また、小室哲哉は、マーク・パンサーと神田沙也加との3ショット写真をInstagramで公開。そして番組終了後には自身のTwitterを更新し、「桂子も観てくれました。」と、2011年から療養を続けている夫人でglobeのボーカル・KEIKOもこのスペシャルコラボを見ていたことを明かした。

最終更新:6/30(木) 11:29

E-TALENTBANK