ここから本文です

NMB48・渡辺美優紀、最後のセンター曲披露で「あと少しだけ、、『みるきー』を務めさせていただきます」

E-TALENTBANK 6月30日(木)12時10分配信

6月29日に放送された「テレ東音楽祭」にてNMB48が新曲「僕はいない」をテレビ初披露した。

新曲「僕はいない」は、先日既に卒業を発表していたメンバー渡辺美優紀のラストシングル曲。この曲で渡辺は単独センターを務めており、シングルのタイトル曲で単独センターを務めるのはデビューシングル以来約5年ぶりのこととなる。

新曲初披露を無事に終えた渡辺はTwitterを更新。「本当に幸せです。ありがとうございます、、最後まで、、あと少しだけ、、『みるきー』を務めさせていただきます」とコメントを添え、番組で披露した衣装の自撮り写真を公開していた。

最終更新:6月30日(木)12時10分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。