ここから本文です

キティなどのぬいぐるみ付き入場券発売へ 京王多摩センター駅の装飾7月完成

乗りものニュース 6/30(木) 12:00配信

改札前にステンドグラス風の天井照明

 京王電鉄とサンリオエンターテイメントは2016年6月29日(水)、国内外からの誘客と地域活性化を目的に、相模原線の京王多摩センター駅(東京都多摩市)で進めてきた「サンリオの世界観」をイメージした駅装飾について、7月9日(土)に完成すると発表しました。

 これまでヨーロッパの街並みをモチーフに、濃紺やゴールド、ワインレッドの色味を基調とした装飾が、ホーム階とコンコース階に施されてきました。今回は、ステンドグラス風の天井照明や行先案内板などが加わり、駅装飾が完成します。

 これを記念し、京王多摩センター駅では「オリジナルぬいぐるみ付記念入場券セット」が発売されます。記念入場券1000円分(大人130円と子ども70円が各5枚)と、京王電鉄の制服を着たサンリオキャラクターのぬいぐるみがセットになっているもので、価格は2000円です。

 キャラクター別の発売日は次のとおりです。

・ハローキティ:7月9日(土)、23日(土)、8月6日(土)、20日(土)、9月3日(土)
・ポムポムプリン:7月23日(土)
・マイメロディ:8月6日(土)
・リトルツインスターズ:8月20日(土)
・ぐでたま:9月3日(土)

 ハローキティは7月9日(土)に1000個が、それ以外は各日500個が、ハローキティ以外のキャラクターはそれぞれ1000個が用意されます。販売場所は京王多摩センター駅ですが、各回の発売初日のみ、サンリオピューロランド入口前広場特設ブースで販売されます。購入は1人1個までで、なくなり次第終了です。

 このほか、駅改札内の“隠れキティ”に書かれた文字をつなぎ合わせてキーワードを解答すると、抽選でサンリオピューロランドの年間パスポートが当たるキャンペーンも実施されます。期間は7月16日(土)から8月31日(水)までです。

乗りものニュース編集部

最終更新:6/30(木) 12:15

乗りものニュース

なぜ今? 首相主導の働き方改革