ここから本文です

ご当地レトルト日本一決める 「カレー甲子園」開幕

日本農業新聞 6月30日(木)12時1分配信

 ご当地のレトルトカレー日本一はどこだ――。大丸浦和パルコ店(さいたま市)で29日、「カレー甲子園」が開幕した。全国200種類以上から地域ごとに選び抜かれた8商品がトーナメント形式で優勝を競う。決勝戦は来月3日。

 デパ地下などでスーパーを運営する「北野エース」がそろえる200種類以上のカレーが対象。各地区店長が、青森県産リンゴや、北海道産牛肉を使ったカレーなど8商品を選んだ。甲子園では、客が2商品を試食し、人気投票で勝ち抜いたカレーが準決勝、決勝に進み、日本一が決まる。

 埼玉県志木市から来た女性(74)は「趣旨が分かりやすくていい。北海道代表のカレーに興味がある」と話した。

日本農業新聞

最終更新:6月30日(木)12時1分

日本農業新聞