ここから本文です

新日鉄住金・大分、鉄スクラップ購入一時拡大

日刊産業新聞 6月30日(木)12時4分配信

 商社・流通などによると、新日鉄住金が大分製鉄所で鉄スクラップ購入量を一時拡大する見通しとなった。7月中に増産対応するための鉄源確保と見られ、「今週中に鉄スクラップ調達へ向けた入札などを行った」(ヤード筋)もよう。関係筋によると、新日鉄住金大分製鉄所の鉄スクラップ購入量は直近で月間1万2000トン程度だが、4万トン前後まで拡大する見込みという。

最終更新:6月30日(木)12時4分

日刊産業新聞