ここから本文です

安室、NHK五輪放送テーマソング「Hero」の新作リリックビデオが公開

E-TALENTBANK 6月30日(木)17時12分配信

NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングに決定している安室奈美恵の新曲「Hero」リリックビデオが公開された。

新曲「Hero」は、誰にでもいる“自分だけのヒーロー”、いつかは自分も“誰かのヒーロー”になれるようにと、明日への希望や勇気を与えてくれる応援ソング。

神聖なオリンピックを象徴するかのようなスローテンポで始まり、一転、安室奈美恵らしいダンスビートへと展開される二部構成で、既にNHKの番組ではオンエアされているように、オリンピック・パラリンピックのあらゆるシーンを華やかに彩る一曲と言える。

「Hero」のリリックビデオは、安室奈美恵のオフィシャルYouTubeチャンネル“AmuroNamiech”で公開中。

同曲が収録された最新シングル「Hero」は7月27日に発売が決定しており、DVDには、同曲のミュージックビデオも収録される。

最終更新:6月30日(木)17時12分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。