ここから本文です

ロナウドとの対戦に興奮するポーランドFWミリク「人間は努力無しには成功しない、彼はその手本だ」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/30(木) 16:30配信

憧れの選手を称賛

やはりクリスティアーノ・ロナウドは国境を越えた多くの選手を魅了しているようだ。30日にユーロ2016準々決勝で、同選手擁するポルトガル代表と激突するポーランド代表の若手ストライカー、アルカディウシュ・ミリクが、決戦に向けた意気込みを語っている。

同大会で素晴らしい躍進を披露し、積極的なフットボールを展開しているポーランドにおいて将来有望と目されるミリクは、ポルトガル戦への自信を示しながらも、やはり敵の“7番”にはリスペクトの念を抱いているようだ。『EXPRESS Sports』が伝えた。

「僕はとても落ち着いている。幾つかのチャンスを外したのは事実だけど、ゴールを決めることはできるよ。ピッチ上で全力を尽くして、監督の指示に従う。それだけさ。クリスティアーノ・ロナウド? 彼から色々と勉強していることを隠すつもりはない。彼は世界最高の1人だ。インスピレーションを受けるのは当然だね。人間は努力しなければ成功しない。彼はその手本さ。明日、ロナウドと対戦できることを特別なものだと感じているよ」

アイドルとの決戦を控え、興奮している様子のミリク。レヴァンドフスキとの2トップは今大会でもトップクラスのコンビネーションを見せており、ミリクがロナウドを葬り去ったとしてもおかしくはないだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/30(木) 16:30

theWORLD(ザ・ワールド)