ここから本文です

レアルとバルサが獲得狙う“新怪物“もメンバー入り ブラジル代表、リオ五輪に向けたメンバーを発表

theWORLD(ザ・ワールド) 6/30(木) 17:10配信

ネイマールOA枠で選出

CBF(ブラジルサッカー連盟)は、リオデジャネイロオリンピックに向けたメンバーを発表した。ドゥンガ監督を解任の受け、指揮官に就任したロジェリオ・ミカレは18名を選出している。

悲願の初優勝を狙うU-23ブラジル代表は、エースのネイマールがオーバーエイジ枠として予定どおり選出された。残る2人のオーバーエイジには現在37歳のパルメイラスGKフェルナンド・プラスとバイエルン・ミュンヘンのドウグラス・コスタが選ばれ、レアル・マドリードやバルセロナなどビッグクラブが獲得を狙っているパルメイラスの逸材、FWガブリエウ・ジェズスもメンバー入りを果たしている。

U-23ブラジル代表は、本大会を前に7月30日にU-23日本代表と国際親善試合を戦う。本大会ではグループAに所属し、南アフリカ、イラク、デンマークと対戦する予定となっている。

〈GK〉
フェルナンド・プラス(パルメイラス)
ウイルソン(アトレチコ・ミネイロ)

〈DF〉
ウィリアム(インテルナシオナウ)
ドウグラス・サントス(アトレチコ・ミネイロ)
ゼカ(サントス)
ロドリゴ・カイオ(サンパウロ)
ルアン(バスコ・ダ・ガマ)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)

〈MF〉
チアゴ・マイア(サントス)
ロドリゴ・ドウラド(インテルナシオナウ)
フレッジ(シャフタール)
ラフィーニャ(バルセロナ)
フェリペ・アンデルソン(ラツィオ)

〈FW〉
ネイマール(バルセロナ)
ドウグラス・コスタ(バイエルン・ミュンヘン)
ルアン(グレミオ)
ガブリエウ・バルボサ(サントス)
ガブリエウ・ジェズス(パルメイラス)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/30(木) 17:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報