ここから本文です

代理人は元選手よりもサッカーを理解している? ライオラ「リネカーはレスターのラニエリのこともダメな監督だと言ってたじゃないか」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/30(木) 17:31配信

リネカーを牽制するライオラ

彼は常にポール・ポグバに関するテーマには過敏に反応する男だ。代理人ミーノ・ライオラ氏が、元イングランド代表ガリー・リネカー氏の“ポグバ批判”に反論している。

英『BBC』で解説を担当するリネカー氏は先日、フランスで開催中のユーロ2016で期待されたほどのパフォーマンスを見せることができていない23歳のセンターハーフを、「過大評価されている選手」だと表現。もちろんライオラ氏はすぐさまこの宣戦布告に応対している。イタリア放送局『Rai』が伝えた。

「彼はサッカーを語ることで金を受け取っているが、それがサッカーを理解しているということには繋がらない。なぜポグバの価値も分かっていないのに、過大評価などと言えるのか。 私はむしろ過小評価されていると感じるね。ベルギーのベンチ要員だったミッチー・バツフアイーが4000万ユーロ(約45億円)でチェルシーに売却されるというのに。リネカーは全然理解できていないね。もちろん今に始まったことではない。彼はレスターのラニエリのこともダメな監督だと言っていたじゃないか。辞めるべきなのはリネカーの方だよ」

熱いバトルを繰り広げる両者だが、世界の関心事はポグバの去就だ。彼が移籍を決断するのか否か、そしてその行き先はどこになるのか。今後の動向に注目したい。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/30(木) 17:31

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報