ここから本文です

C・ロナウド対レヴァンドフスキ、注目のストライカーが激突  英解説者が試合結果を予想

theWORLD(ザ・ワールド) 6月30日(木)19時0分配信

レヴァンドフスキのブレイクに期待

30日に行われるEURO2016の準々決勝でポーランドとポルトガルが対戦する。昨シーズン、ブンデスリーガで30ゴールを記録したロベルト・レヴァンドフスキと、リーガ・エスパニョーラで35ゴールをマークしたクリスティアーノ・ロナウドによるストライカー対決にも注目が集まる。

元イングランド代表で現在は解説者として活躍するポール・マーソン氏が試合結果を予想した。英『sky SPORTS』が伝えている。マーソン氏はこの一戦について「ポーランドが勝つ倍率が低いなんて信じられない。なぜならこのゲームは五分五分だ。ポルトガルは徐々に良くなっている段階で、ロベルト・レヴァンドフスキは本来の輝きを発揮していないが、ポーランドにもチャンスがある」と語っている。

そして「多くの人は批評的だが、私はポルトガルの守備を評価している。ハンガリー戦では3失点をしたが、ペナルティエリア外からのシュートは仕方がなかった。レヴァンドフスキはまだ今大会でブレイクしていないが、今夜はチャンスが訪れてポーランドが勝利するだろう」とし、ポーランドが2-1でベスト4に進出すると予想した。

ラウンド16ではPK戦の末にスイスを下したポーランド。そして、延長戦の終了間際にゴールを決めクロアチアに勝ったポルトガル。どちらも消耗戦を経て準々決勝で相まみえるが、果たして勝敗の行方はどちらに転ぶのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月30日(木)19時0分

theWORLD(ザ・ワールド)