ここから本文です

当選したばかりのアイスランド大統領も歴史的勝利の代表を応援「今の我々には、勝つ自信しかない」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月30日(木)21時30分配信

イングランド戦に勝利した勢いそのままに

EURO2016の決勝トーナメント1回戦で本大会初出場のアイスランド代表は、サッカーの母国であるイングランド代表を相手に歴史的大勝利を収め、準々決勝へコマを進めている。そんな中、先日アイスランドの大統領に就任したばかりのグズニ・ヨハネソン氏も同代表を応援しているようで、大金星を挙げたイングランド戦と準々決勝のフランス戦について触れた。

伊『calciomercato』によると、インタビューに応じたヨハネソン氏は「アイスランド代表にとってイングランド戦の勝利は、文字通りの大勝利だった。今までアイスランドはこんなに大きな成功を収めたことがないし、国のスポーツ史上最大の勝利だよ。このままの勢いで、フランス代表も倒せるんじゃないかな。今の我々には、勝つ自信しかないからね」と代表にエールを送った。

新大統領の願いが届き、アイスランド代表は準々決勝で勝利を収めることができるのか。ホスト国を相手に、更なる大金星を狙う。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月30日(木)21時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。